Q.ミノラーゼの添加量は、投入する動植物性残渣に対しての比率は、しりょうからは、50~100cc/トン程度かと思われますが、その比率の決定方法はどのようになりますか?

A.ご質問の通り、100cc/トンを5~10ℓの水またはぬるま湯に薄めて出来上がりに散布します。なお、菌体飼肥料製造機ではなく、手で混ぜる場合には、材料(米ぬか、襖など)と強力発酵菌ミノラーゼが均一に混ざるようにして下さい。強力発酵菌ミノラーゼの散布は、じょうろ等を利用すると良いと思います。

2016年09月10日